福岡の評判の良い医学部の予備校で英語の成績がアップした

個別指導をしている予備校へ

そこで選んだのが、個別指導をしている予備校です。
個別指導で教えてもらえば、苦手な英語を克服できると思いました。
マンツーマンの授業を最初に受けた時は、かなり緊張しました。
気を抜くことができないです。
先生が真剣に教えてくれるので、私自身も一生懸命になりました。
先生の熱意は有難かったのですが、ちょっと負担を感じたのも事実でした。
しかし、その負担は授業を受けているうちになくなっていきました。
一対一の授業を受けると、これまで分からなかったところが、頭の中に入るようになりました。
分かると言う実感は嬉しいものです。
先生の授業を受けて、私は文法の基本があやふやであることが分かりました。
関係代名詞や完了形などの理解が不足していて、これはで英語の成績が上がるはずはありません。
マンツーマンの授業でそれを丁寧に教えてもらううちに、英語の文法のややこしい個所の理解が深まってきました。
それでも模試の点数は、なかなか上がらなかったです。
そのことで、焦りを感じたこともあります。
点数のことを先生に話すと、大丈夫、そのうちに上がるからと言われたので、それを信じることにしました。
文法が分かるようになってくると、不思議と英語を嫌だと思う気持ちがなくなりました。
英文を読んでも、頭の中に自然に入ってきます。
そのうちにだんだん模擬の試験の点数が上がってきました。
3年の2学期の模擬試験では、8割近く取れるようになりました。
この時は本当にうれしかったです。
一度いい点数を取ると、自信がついてどんどん成績が上がっていきました。

福岡の評判のいい予備校へ個別指導をしている予備校へ福岡の医学部へ行こうと思っていたが